息子のミリタリーブログ

スリングライフルとかの自作飛び道具を作るブログです。数年前に有閑大学生から社畜にジョブチェンジして最近ルアーフィッシングにどハマリしたので性能低下中 ツイッター→https://twitter.com/model22ra1

加速150cm超えATスリングライフルを作る 機関部編 その1

ちょっと前にデザイン画を公開したアレです。ATです。アンチ・タンクです。

↑パチンコ玉11.3mm,8gとか書かれてますが調べてみたら11mmの5.5gでした。軽すぎでしょ


名称未定
口径11mm
全長170〜200cm
重量 推定5㎏
加速距離150〜170cm
目標グルーピング 30mで150mm以内
目標初速80m/s
目標ジュール 30.4J〜

口径11mmですが、使用弾は10mmケルダボです。
パチンコ玉の威力は大体8mmクロムダボと同じ(パチンコ玉5.5g、8mmダボ5g)なので、パチンコ玉使うと見た目に反して威力はあんまり……というかわいそうな子になってしまいます。ですが、パチンコ玉のコスパはやっぱり魅力的です……というわけでModel12レッドタロンみたいにパチンコ玉とダボ両方使えるようにしようかと。お得ですからね。
上下連結プレートの交換で釣り用の鉛玉撃てるようにするのも面白いかもしれません。


で、1月6日までに機関部を作ります。
今日は外枠の切り出しまで。
大体その3で機関部完成すると思います。


機関部
材料4mm厚軟鉄フラットバー 1本
5mm引きバネ      1つ
M5ボルトナット    3セット
M4ボルト       2本



工具
ガスバーナー
グラインダー
金属ヤスリ
電動ドリル
各種替刃


1デザイン画張り付け.
原寸サイズで書いたデザイン画を必要枚数コピーします。今回は4枚です

線に合わせて切り取り、フラットバーに貼りつけます。貼るのはのりでも木工ボンドでもいいです。
貼れたら何時間か乾かします

2.穴あけ
鋼材をバイスで固定して穴を開けます。
削る前に穴あけしとかないと固定が大変です。