スナドラ662搭載「Chuwi HiPad Pro」8/3に登場!【薄くて軽い】

シェアする

格安タブレットやPCを多数リリースしているChuwiから、Snapdragon 662を搭載した新型Androidタブレット「HiPad Pro」が、8月3日に発売されます。

AliExpressのこちらのページ、もしくはこちらの公式サイトで販売予定。

最大の特徴は、最薄部6.9mmで480gという薄型・軽量ボディながらスナドラ662搭載のパフォーマンスの高さです。

ポジションとしては、↓でレビューしたXiaoXin Padにスペック含めとても近い商品です。

今回は、Snapdragon 662を搭載したレノボの新型11インチタブレット「XiaoXin Pad」をレビューしていきます。かなり優秀な...

スペックは下記の通り。

  • CPU:Snapdragon 662
  • GPU:Adreno 610
  • OS:Android 11
  • RAM:8GB LPDDR4X
  • ストレージ:128GB UFS2.1
  • ディスプレイ:10.8インチ(2560×1600)
  • Bluetooth:5.0
  • Wi-Fi:2.4GHz/5.0GHz
  • サイズ:245×157.7×7.2mm
  • 重量:480g

このほか、nano SIMによるモバイルデータ通信にも対応しています。

また、widevine L1に対応していますので、NetflixやAmazonプライムビデオなどを高画質で再生することができます。

中華廉価タブレットはwidevineセキュリティレベルL3のものが一般的で、それだと高画質再生できないんですよね。

レノボのXiaoXin Padシリーズと同じく、その点はコンテンツ消費にぴったりです。

今後、Snapdragonを搭載した薄型廉価タブレットは各社から続々登場しそうです。

格安中華タブレットのクオリティがまた一段高まりそうです。

デイリーガジェットYouTubeチャンネル!
(”ほぼ”毎日更新中!)

デイリーガジェットでは、UMPC(超小型PC)、スマホ、タブレット、レトロPCをはじめとして、商品のレビューやインタビューの動画を、YouTubeに”ほぼ”毎日公開しています。

デイリーガジェット動画部のVTuberである風林火山朱音とケンがゆるい感じにレポートしています。

ぜひ↓からチャンネル登録をお願いします!