人気記事 2020年1月15日(水) 00:10更新

<インタビュー>
クレジットカード※1から、
約115万円の返金

※1. クレジットカードによるキャッシング・カードローン利用経験者が対象となります。

※1. クレジットカードによるキャッシング・カードローン利用経験者が対象となります。

【PR】司法書士法人 中央事務所

法改正!半数以上が対象※2

 先の改正貸金業法の完全施行により、クレジットカードを持っている人は現金が戻ってくる可能性があります。簡単に解説すると、知らない間に毎月のカードのお支払いで、利息を払い過ぎている可能性があるのです。そして、そのお金は返金されます。

 実際に、約115万円が戻ってきた影山安春さんにお話を聞きました。

− 影山さん、返金された感想を教えてください。

影山:みんなが知ってるNTTのクレジットカードから約115万円の現金が戻ってくるとは思っていませんでした。意外と簡単に返金されましたよ。

− お金を受け取るためにはどうすればいいんですか?

影山:まずは電話で自分のカードが対象かどうか確認すればいいんです。私の場合、最初に電話した事務所では「お金は戻ってこない」と言われました。

− それからどうされたんですか?

影山:一度は諦めかけましたが、ダメもとで中央事務所さんに電話したんです。そしたら、2〜3分の電話で「現金が戻る可能性がある」と言われました。

− 中央事務所では手続きができたんですね。

影山:はい。簡単な手続きをして、あとは待つだけでした。そしたらほら!(通帳を出して)約115万円も振り込まれました。