ニュース
» 2019年03月19日 13時20分 公開

アニメ「ぱすてるメモリーズ」BD全3巻発売中止→修正版BOXを発売 製作会社に5.9億円の特別損失

配信は3月25日まで見られるそうです。

[福田瑠千代ねとらぼ]

 アニメ「ぱすてるメモリーズ」のBlu-ray全3巻が発売中止になったことが3月18日、公式サイト上で発表されました。



 発売中止は本編内容の「一部変更」作業に伴うもので、修正版のBlu-ray Boxが6月5日に発売される予定です。合わせて現行版の配信も一旦ストップ。第1話の修正版が3月26日から配信されます。なお、第2話はBlu-ray Boxには収録されず、配信も3月25日で終了となります。

 原作ゲームを手掛けるフリューは2月13日、具体的な作品名には言及していないものの、“同社が運営するゲームを原作としたアニメ製作費用 5億9200万円”を「将来の回収可能性を検討した結果、減損の兆候が認められた」として、減損損失にて計上していました。



 「ぱすてるメモリーズ」は、オタク文化が衰退した未来の「アキハバラ」を舞台に繰り広げられるファンタジー作品。主人公たちはさまざまな作品世界へと入り込み、人々の心から失われた作品の「思い出」を取り戻していくという筋書きです。

 毎回きわどいパロディーが特色となっており、第2話「ご注文は?と言われても……」ではアニメ「ご注文はうさぎですか?」、第6話「べ、別にハムスターが好きってわけじゃ……」では「とっとこハム太郎」のパロディーを連発していました。

 特に第2話ではパロディー元の画面をレイアウトからトレースしたと思われる背景が飛び出るなど、視聴者からも「大丈夫だろうか」と不安視する声があがっていました。今回の発売中止も、パロディーが大丈夫ではなかったことが原因とみられています。


アニメ「ぱすてるメモリーズ」BD全3巻発売中止→修正版BOXを発売 製作会社に5.9億円の特別損失 「ぱすてるメモリーズ」第2話より

アニメ「ぱすてるメモリーズ」BD全3巻発売中止→修正版BOXを発売 製作会社に5.9億円の特別損失 「ご注文はうさぎですか?」第1話の最初のカット

 修正版がリリースされ、作品そのものがなかったことになるわけではないのは不幸中の幸いですが、少なくとも第2話はリアルタイムで視聴したファンの思い出の中でだけ残っていく形になりそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.