【初心者向け】wordpressブログは難しい?分かりやすいwordpressブログの始め方

【初心者向け】wordpressブログは難しい?分かりやすいwordpressブログの始め方

wordpressブログの始め方を紹介します。難しいイメージのワードプレスですが、きちんと手順通りにやれば誰でもワードプレスをはじめることができると思います。

このブログもワードプレスです。私も始めは頭から煙が出るんじゃないかと思うほど混乱しながら登録しました。「この記事の通りやれば絶対ワードプレスブログをはじめることが出来る」というレベルで、初心者向けに優しく解説します。

ただ、どうしてもわからないという方には、「はてなブログ」で始める事も視野に入れるといいかもしれません。

あわせて読みたい:【簡単】初心者でも迷わず作れる!はてなブログの始め方

 

ワードプレスでブログを始める為に必要な手順

①サーバーの契約

②ドメインの契約

③契約したドメインをサーバーに設定

④独自SSL設定

⑤ワードプレスをサーバーにインストール

⑥最低限の設定をする

 

全体像としては上記の通りです。ではやっていきましょう。

エックスサーバーの契約手順

まずはサーバーに申し込みを行います。サーバーにも色々ありますが、初心者にはエックスサーバー
をおすすめしています。

初心者にエックスサーバーをおすすめする理由

・必要な機能がすべて揃っている

・安いプランでもサーバーが安定している

・無料で独自SSLが使用できる

・使用者が多いため、困った時に情報がたくさん出てくる

エックスサーバーはブロガー・アフィリエイターに人気のサーバーで、何よりも利用者がとても多いです。また、料金や機能面でも他社に劣らず、サーバーも安定しています。その為、初心者に最もおすすめと言えます。

マイナーなサーバーを使うと、困ったときに情報があまりないこともあります。

エックスサーバーに申し込む

まずはエックスサーバーのトップページにアクセスします。



①画面上のメニューバーからお申し込みをクリック②画像のようにタブが開くのでお申込みフォームをクリック

③サーバー新規お申し込みをクリック

入力画面になるので必要事項を入力します。

サーバーID(初期ドメイン):これはエックスサーバーのIDなので、ブログのURLtoha関係ありません。深く考えずにつけてOK

プラン:3つのグレードがありますが、個人ブログならX10(スタンダード)プランで充分です。私もスタンダードプランで契約しています。困ったことは一度もありません。万が一足りなければ途中で変更も可能です。

あとは、メールアドレス・住所・氏名等の情報を入力します。「内容の確認」→「お申し込みをする」

をクリック。これで申し込みは完了です。

申し込みが完了すると、

【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[使用期限]

というタイトルのメールが来ます。

記載されているIDとパスワードはこの後使うので控えておきましょう。

エックスサーバーの料金を支払う

まだ仮契約の段階なので、料金の支払いを行います。無料期間中に支払っても、無料期間終了後からの課金になります。早めに支払ったほうが忘れなくていいかと思います。

料金を支払ったらインフォパネルにログインします。

・メールに記載された会員ID・インフォパネルパスワード

を使ってログインしましょう。

ログインできたら、画面左の「料金のお支払い」をクリック。

①チェックを入れる

②更新期間を選択する

③「お支払い方法を選択する」をクリック

あとは料金を確認してお支払いすればOKです。

ドメインの契約手順

続いてドメインの契約をします。ドメインというのはよく「インターネット上の住所」などと表現されます。

このブログで言うと、「yamada121231.com」の部分です。

お名前.comでドメインを取得

今回は利用者が最も多いお名前.comを使用した方法を紹介します。

エックスサーバーでも取得できますが、値段が高めです。

私はエックスサーバーのキャンペーン期間に契約したら、ドメインプレゼントという企画でゲットしました。不定期で行っているようなので、サービス期間を狙うのもいいかもしれません。

ドメインの決定

お名前.comにアクセスします。


真ん中の部分に、希望のドメインを入力します。候補が複数ある場合は下の「複数検索」をクリックしてください。

チェックをつけられるドメインは全て取得可能です。表示されている金額は一年分の料金です。

「.com」が最もメジャーですので、こちらを選べば間違いないと思います。

ドメインの購入

取得したいドメインが決定したら、チェックを入れると右側に現在の料金が表示されます。

間違えていらないドメインまでチェックを入れてないか注意してから、「料金確認へ進む」をクリックします。

そして、「登録年数」を選択し、Whois情報公開代行にチェックをいれます。

✔Whois情報公開代行とは?

サイト運営を始める場合、運営者の

・住所

・名前

・メールアドレス

・電話番号

を公表しないといけないという決まりがあります。自分の情報の代わりに、お名前.comの会社情報を代わりに掲載できるサービスがWhois情報公開代行です。無料で利用できますので、おすすめです。

初めて利用する場合は、登録用のメールアドレス、パスワードを入力します。

①種別②名前

③住所

④電話番号

⑤メールアドレス

等の登録情報を入力します。

支払い方法を選択し、「申し込む」をクリックします。これで登録完了です。

メール認証

登録が完了するとメールが5通きます。その中で、【重要】【お名前.com】ドメイン情報認証のお願いを開き、URLをクリックします。

下記の画面になれば完了です。

契約したドメインをサーバーに設定する手順

必要な手順は、

①お名前.comでサーバーの設定をする

②エックスサーバーでドメインを設定する

の二つです。

初めて紐付けたときは頭から煙がでました。ここでは煙がでないよう、分かりやすく説明したいと思います。

お名前.comでサーバーの設定をする

まずはお名前.comでサーバーの設定をします。

これを行うことで、お名前.comで取得した「ドメイン」と、エックスサーバーで契約した「サーバー」を紐付けることができます。

まず、お名前.comに「ドメインnavi」にログインします。

下にスクロールすると「ご利用状況」という項目があるので、そこの「ドメイン一覧」をクリックします。

今回紐付たいドメインのネームサーバーの「初期設定」の部分をクリックします。

「1.ドメインの選択」はそのまま触らなくても、チェックが入っていればOK。

「2.ネームサーバーの設定」は「その他のネームサーバー」にチェックを入れます。

そして、

①プライネリマネームサーバー

②セカンダリーネームサーバー

の部分を入力していきます。

まず右下の+を押して、「3.」までしかない項目を「5.」まで出します。そして、それぞれ以下のように入力します。(コピペでOK)

1.プライマリネームサーバー:「ns1.xserver.jp」

2.セカンダリネームサーバー:「ns2.xserver.jp」

3.:「ns3.xserver.jp」

4.:「ns4.xserver.jp」

5.:「ns5.xserver.jp」

入力できたら右下の確認をクリック。そして、内容の確認をされるので、右下の「OK」をクリック。

「完了しました」の表示が出ればOKです。

エックスサーバーでドメインを設定する

エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

「ドメイン設定」から「ドメイン設定の追加」をクリック。

 

①お名前.comで取得したドメイン名を入力してください

②無料独自SSLはチェックを入れてください

③CSR情報はチェック無しでOKです

④「ドメイン設定の追加(確認)」をクリックします

ドメイン設定の追加(確定) をクリックして、設定完了です。

独自SSL設定の手順

サーバーパネルに戻り、「SSL設定」をクリックします。

 

①「独自SSL設定の追加」タブを選択

②SSL化したいドメインを選ぶ

③「独自SSL設定を追加する(確定)」をクリックする

以上で終了です。

 

ワードプレスをサーバーにインストールする手順

サーバーパネルから、「簡単インストール」をクリック。

 

①「プログラムのインストール」をクリック

②インストール設定をクリック

ショップURL:そのままでOK

ショップ名:ブログタイトルを入力

メールアドレス:メアドを入力します。ブログ用のメアドを準備すると便利です

管理画面ログインID:ログインIDを入力

管理画面パスワード:パスワードを入力

データベース:そのまま「自動でデータベースを生成する」でOK

入力できたら、右下のインストール(確認)をクリック→内容を確認して間違いがなければインストール(確定)をクリックしてください。

以上でワードプレスのインストールは完了です。

ワードプレスの設定

最低限必要な設定の紹介をします。

ひとまずこれだけやっておけばOKって感じです。

ワードプレスにログイン

・「ユーザー名」

・「パスワード」

を入力して「ログイン」をクリックすると、ワードプレスの管理画面(ダッシュボード)に入ることができます。

URLをhttp→httpsに変更する

ダッシュボード左下の「設定」→「一般」をクリックします。

①キャッチフレーズを空欄にする

②ワードプレスアドレス(URL)の「http://~」に「https://~」と「s」を付け足す

③サイトアドレス(URL)の「http://~」に「https://~」と「s」を付け足す

キャッチフレーズに関しては、使用するテンプレートによってはSEO上好ましくない設定になってしまう場合があります。詳しくない場合は空欄にしていた方が無難です。

パーマリンクを設定する

パーマリンクとは記事のURLのことを言います。

ダッシュボードから「設定」→「パーマリンク設定」へと進みます。

①1番下の「カスタム構造」にチェック②「/%postname%」と入力

「変更を保存」をクリックすれば、パーマリンクが設定できるようになります。

パーマリンクは原則としては英語で入力します。

記事のタイトルにあった、簡単な英語を当てはめましょう。

まあそこまで重要ではないため、最低限意識すればOKです。

 

 

アナリティクス・サーチコンソールの設定

この二つのツールは

・ブログにどれくらい人が来たか

・どんな属性の人が来たか

・どんなキーワードで来たか

ということを分析してくれるツールです。

長期的に運営するのであれば、よく意味がわからなくても設定しておくべきだと思います。

アナリティクスの設定はこちら↓

記事作成中><

 

サーチコンソールの設定はこちら↓

記事作成中><

 

以上でワードプレスブログの始め方の説明は終わりです。

もしわからないところがあれば、Twitter「@haiwaruyamada」まで質問も受け付けています。