Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill
















世界記録への挑戦に参加しよう!みんなで作る世界一のクリスマスツリーPROJECT

戻す

実行者の最新投稿

more
最新の投稿はありません

現在1,968枚のオーナメントが子どもたちにプレゼントされました!

みんなで世界一のクリスマスツリーを日本に!

阪神淡路大震災を乗り越え、記念すべき開港150年を迎えた今年の神戸から、東北へ、熊本へ、そして世界中へ… 復興と再生のメッセージを届ける「めざせ!世界一のクリスマスツリーPROJECT」において、全長30mのあすなろのクリスマスツリーに飾る、みなさんから寄せられるオフィシャルメッセージオーナメント数でギネス世界記録に挑戦します。


届けたいのは、世界最大の生木のクリスマスツリー、そしてそれだけでなく夢や希望、そしてたくさんの想い。

世界各国を飛び回り、年間250トンもの植物を各国と輸出入し、いままでさまざまな貴族や王族・企業・行政機関などからの依頼に応えて植物を届けてきたそら植物園 代表・西畠清順が今回届けるのは、富山県氷見市の山中で出会ったあすなろの樹。大きさは世界で最も有名なクリスマスツリー・ニューヨークのロックフェラーセンターよりも大きなものに挑戦すべく、全長約30m、重さ26トン。その巨木を新幹線やロケット輸送など国家プロジェクト用のトレーラーに載せて山を下り、日本海から船をチャーターして日本列島を半周し、神戸に届けるという壮大な計画です。

このプロジェクトでは、他のツリーのように人工的な電飾を多量に施し煌びやかにするものではなく、最小限のエネルギーと、“風” を利用した、世界でもっとも有機的なものを目指し、 電飾の代わりに、メッセージカード型の反射材でできたオーナメントを取り付けます。そのオーナメントは、 夜間は希望の色で照らされたツリーが“風”になびくことで、反射して輝き、昼間は太陽光を、夕刻には夕陽を、夜明けには朝陽を反射し、いつでも美しいツリーとなります。