• HOME
  • 【リアル開催】 医学部進学フォーラム2021 東京会場

【リアル開催】
医学部進学フォーラム2021
東京会場


リンクをコピー

医学部をめざす高校生・受験生・小中学生と保護者のための講演・セミナーと個別相談会

セミナー聴講の申込受付は終了しましたが、相談会入場は7/18(日)まで受付中です。

概要OVERVIEW

開催日時
2021年7月22日(木・祝)
10:30~16:00(分散入場 午前受付10:30~12:30/午後受付13:00~15:00)
会場
東京都立産業貿易センター浜松町館(東京都港区海岸1-7-1)
対象

医学部をめざす高校生・受験生・小中学生と保護者

参加費

無料

定員

相談会入場は7/18(日)まで受付中です。応募者多数の場合は、抽選となります。当選数は、新型コロナウイルス感染症の流行状況に鑑みて決定いたします。
※セミナー聴講の申込受付は終了しました。
※1組あたり2名様までご来場可能です。
※入場券メールをお持ちでない方は、ご入場いただけません。

主催

日本経済新聞社イベント・企画ユニット

特別協賛

SAPIX YOZEMI GROUP

協賛

慧修会、YMS、メディカルフォレスト

イベント概要

①大学医学部との個別相談コーナー

②医学部受験予備校、医学部専門予備校との個別相談コーナー

③協賛予備校による医学部受験対策セミナー ※セミナー聴講の申込受付は終了しました。

④資料コーナー

 

<参加大学>

●私立大学

岩手医科大学、自治医科大学、獨協医科大学(※)、埼玉医科大学(※)、国際医療福祉大学、北里大学、順天堂大学、昭和大学、帝京大学、東海大学、東京医科大学、東京慈恵会医科大学、日本大学、日本医科大学、聖マリアンナ医科大学、金沢医科大学(※)、愛知医科大学、藤田医科大学(※)、大阪医科薬科大学、関西医科大学(※)、兵庫医科大学、産業医科大学

●国公立大学

東京医科歯科大学、富山大学(※)、福島県立医科大学(※)、横浜市立大学、名古屋市立大学(※)、防衛医科大学校

●海外の大学

ハンガリー国立大学医学部、チェコ国立大学医学部

※オンライン相談(会場内の専用PCにて、大学担当者とビデオ通話での個別相談ができます。)

●資料参加大学

東邦大学、東北医科薬科大学、川崎医科大学、旭川医科大学、北海道大学、弘前大学、東北大学、秋田大学、山形大学、筑波大学、群馬大学、信州大学、新潟大学、福井大学、浜松医科大学、名古屋大学、岐阜大学、三重大学、滋賀医科大学、京都大学、神戸大学、島根大学、岡山大学、広島大学、山口大学、香川大学、愛媛大学、高知大学、九州大学、佐賀大学、長崎大学、琉球大学、京都府立医科大学、大阪公立大学(仮称)(※設置認可申請中。新組織は認可申請中のものであり今後変更の可能性があります。)、奈良県立医科大学 

昨年来場者の声(昨年来場者の出身・在籍校)

・それぞれの予備校の特徴が出ていて興味深かった(既卒・父)

・いろいろな大学や予備校が集まっていて助かります(高2・母)

■昨年度の来場者 出身(在籍)校

【私立】

青山学院、青山学院大学系属浦和ルーテル学院、浅野、麻布、市川、浦和明の星女子、江戸川学園取手、桜蔭、海城、開成、開智、開智未来、海陽中等教育学校、吉祥女子、暁星、公文国際学園、慶應義塾、慶應義塾普通部、慶應ニューヨーク学院、光塩女子学院、晃華学園、攻玉社、佼成学園、國學院大學久我山、駒込、駒場東邦、栄東、佐久長聖、札幌聖心女子学院、サレジオ学院、静岡聖光学院、実践女子学園、芝、渋谷教育学園渋谷、渋谷教育学園幕張、秀明、十文字、淑徳、淑徳巣鴨、湘南白百合学園、城北、昭和学院秀英、昭和女子大学附属昭和、女子聖学院、白百合学園、水城、巣鴨、逗子開成、成蹊、聖光学院、成城、洗足学園、捜真女学校、中央大学附属、土浦日本大学中等教育学校、帝京、桐蔭学園、東京女学館、桐光学園、桐朋女子、東邦大学付属東邦、東洋英和女学院、豊島岡女子学園、獨協埼玉、日本航空、日本女子大学附属、日本大学、日本大学豊山、日本大学豊山女子、広尾学園、フェリス女学院、雙葉、普連土学園、文京学院大学女子、宝仙学園理数インター、朋優学院、明治学院、山脇学園、横浜共立学園、横浜雙葉、ラ・サール、立教女学院、立教新座、早稲田、早稲田実業学校、和洋国府台女子

【国公立】

茨城県立日立第一、茨城県立竜ヶ崎第一、大阪府立高津、神奈川県立川和高校、川崎市立橘、埼玉県立入間向陽、埼玉県立浦和第一女子、埼玉県立春日部、千葉県立船橋、千葉市立作新小、筑波大学附属、東京学芸大学附属、東京都立小石川中等教育学校、東京都立小平、東京都立西、東京都立日比谷、広島県立広島井口、福岡県立東筑、福島県立磐城、横浜市立南

ご来場の方へのお願い

本フォーラムでは新型コロナウイルス感染予防に向けた対応をいたします。

・来場の際は、マスクの着用をお願いします。出展者、スタッフもマスクの着用をいたします。

・入場時に検温を実施します。発熱が疑われる場合は、入場をお断りすることもございます。

・咳や発熱等何らかの症状がある方はご来場をご遠慮ください。

・開催日から2週間以内に海外渡航歴のある方はご来場をご遠慮ください。

・入場者は事前申込(抽選)制により、会場内が密にならないよう人数制限します。

・大学・予備校ブースでは、来場者との間にアクリルパーテーションを設置し、飛沫防止をいたします。

・会場内に消毒液を設置します。

・会場内の換気を行います。

 

また、本フォーラムはコロナウイルス感染状況等に応じ、中止や延期を判断させていだく場合がございます。また、プログラム等は予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。

締め切り

2021/7/18(日)

*ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。

お問い合わせ

「医学部進学フォーラム」事務局

TEL:03-5330-8022(受付時間 10:00~18:00、土・日・祝日を除く)

登壇者 Speaker

川崎 武司氏

代々木ゼミナール・教育総合研究所 副部長

医学部入試を「各試験や入試方式の特性」を中心に見ていきます。「共通テスト」と「センター試験」の相違点について詳しく解説し、さらに各大学独自の指定や出題の傾向、貴重な受験チャンスである特別選抜(総合型・学校推薦型)、学科試験と面接・小論文試験の対策、時系列の目標と課題などについても説明を加えます。医学部入試の『いま』をきちんと理解し、効果的な対策をしましょう。

奥平 禎氏

医学部受験専門予備校 慧修会 会長

医学部・東大への合格者を多数輩出する有名進学校の高校教師、大手予備校の東大理科コース担当講師、医学部専門予備校での教科主任・講師全体の統括など、指導歴20年間の経験をもつ講師からみた、医学部・東大に『合格する生徒の共通点』をお話しします。また、具体的に、合格を勝ち取るための数学の勉強法の極意を伝授します。さらに、受験で最も重要な『予備校選びの秘訣』もお話しします。

小柴 允利氏

医学部専門予備校 YMS 講師・教務責任者

医学部医学科の大学入試に合格するために必要なことは,3つあります。1つは,他の受験生を圧倒するようなトップレベルの学力を身につけること。もう1つは,多様化する医学部入試に関する情報を集めること。さらにもう1つ,医学部入試を突破するために必要なことが存在します。この3つ目が実は最も重要なのですが,そのことがわからずに医学部受験を志してしまうと大変なことになります。さて,続きはセミナーでお伝えします。

望月 順子氏

医学部専門予備校 メディカルフォレスト
全校舎統括責任者/進学アドバイザー

学習計画を立てることは、医学部合格を勝ち取るために大切なことです。計画を立てる意義、立て方、ポイント、活用方法などをお伝えしますので、自分にあった学習計画作成の指針となれば嬉しいです。また、保護者の皆様にも本校独自の「少人数定員制」「学習指導力」「ケア・サポート力」を感じ取っていただけたらと思います。

堅田 一郎氏

Y-SAPIX・教育情報センター 次長

医学部入試を最新のデータで見ていきます。初の大学入学共通テスト、志願者の動向、各大学の入試状況など、多面的な視点で医学部入試の今を解説します。現状をしっかりと踏まえ、合格を目指しましょう。

井上 賢一氏

医学部専門予備校 YMS 講師長

大きく変わる医学部入試。その難易度の上昇のみならず、入試形式が多様化し、受験が複雑化しています。何がどのように変わり、いつどこでどう対策をしたらよいのか。YMSは医学部医学科の受験対策に特化し、良医の育成を心がけた指導を40年間貫いてきました。1校舎での最終合格者数が5,232名という卓越した医学部合格の実績を誇ります。そんなYMSだからこそできること。まずは医学部入試の現状や対策をお伝えします。