あなたがこのページを見ている理由は、「お金を稼ぎたいから」ですか?


もし、あなたの目的が「お金を稼ぐこと」であるなら、このページの内容は、
あなたの人生の中でももっともエキサイティングで、重要な内容になるかもしれません。


この単純明快でシンプルな投資ノウハウを知った瞬間から、
あなたは自宅でお菓子を食べながら、テレビを見ながら、ペットとたわむれながらでも、


片手間の10分20分で、サラリーマンの日給の5倍、10倍のお金を、
まるで打出の小づちを振るかのように自由自在に生み出せるようになり、


未来永劫、お金の悩みから解放されるでしょう。






もちろん、まさか自分が投資で稼げるなんて今はまだ信じられないかもしれません。


今でこそ株式投資は世間に浸透してきた
感はありますが、それでもあなたは投資を
始める踏ん切りがつかない状態なのかも
しれませんね。



あるいは、投資活動はしていても思うように稼げない自分に心底うんざりしているのかもしれません。

(写真・パンダさんもうんざりの図
パンダさんもうんざり



あなたが投資を始めるのに躊躇してしまう「理由」の大半は、
ほとんどの方が同じように抱えている悩みでもあります。


投資を始めるのに躊躇する5つの理由

第一に、知識がない。 儲かる銘柄なんて自分に探せるワケがない!
第二に、資金がない。 運用資金に何百万円も用意できるワケがない!
第三に、経験がない。 百戦錬磨の市場参加者たちを出し抜くことなんて不可能だ!
第四に、時間がない。 一日に何時間もパソコンと睨めっこできるほど暇じゃない!
第五に、自信がない。 日々の投資判断を自分1人で正しく行える自信がない!



しかし、これらはなんだかんだと「できない理由」ばかりを探して、
一生何もしない典型的な負け組の発想でしかありません。




投資で成功した人達には、特別な才能があったのか?

今、投資の世界で「成功者」として名を馳せている人物をイメージしてみましょう。

 ・ その人は、最初から投資に関する知識があったのでしょうか?
 ・ その人は、ずば抜けてIQが高かったのでしょうか?
 ・ その人は、最初から豊富な運用資金を持っていたのでしょうか?
 ・ その人は、投資を始めたときから投資経験があったのでしょうか?
 ・ その人は、常人には理解のできないほど暇だったのでしょうか?
 ・ その人は、投資を始めたときから根拠の無い自信に満ち溢れていたのでしょうか?



ノーベル賞学者でさえ運用に失敗する!?

生まれつき頭の良し悪しはありますが、IQ200だから株の運用もできる、
というものではありません。ノーベル賞を受賞した経済学者達を集結させ、
確率論と高等数学を駆使して一時期市場を席巻した
ロングターム・キャピタル・マネジメント(LTCM)ですら破綻する世界です。


どうやら、運用能力と頭の良さに相関関係はなさそうです。もしあるならば、
株で儲けている日本人は皆「東大卒」のペーパーエリートのはずですよね。
でも、実際はそうじゃない。ということは、投資の世界に学歴は関係ない!!




腐るほど運用資金がなければ、儲けられない?

運用資金が少ないから投資を始められないと嘆く方がいます。
しかし、よくよく考えてみるとおかしな話です。でしょう?
もし、腐るほど金が有り余っているのであれば、そもそも趣味以外で
投資をする理由がありません。むしろ、使うほうに忙しいはずです。


10万円の運用すらできないのに、1億円渡されて
「はい、自己責任で運用してごらん♪」と言われたら、あなたは運用できますか?
・・・びびりますよね。まずは全額失っても大丈夫なお小遣い程度の金額から
始めて、運用の腕を磨くのが勝てる投資家への最短距離です。

スタートは誰もが見切り発車です。運用資金は徐々に増えていくものです。




投資を始めたときから投資経験があったのか!??

株式投資って、なんだか難しそう。投資経験がないから私にはとてもムリです!
そうおっしゃる前に少し考えてみましょう。前提からしておかしいことに。
あなたに投資経験がないのが問題なのではありません。


何事も、始める前は皆「初心者」です。やり始める前から、「経験者」
そんなヒト、物理的に存在しませんよね? 経験値は、続けていれば
イヤでも貯まります。いつまでたっても上達しないヒト。ぐんぐんレベルアップする人。
どちらも、スタート地点は同じ「初心者」から。異なるのは、経験の質です!