イベントレポート

ソニーモバイル、Snapdragon 855搭載で6.1型へと小型化した「Xperia 5」

ソニーモバイルのXperia 5

 ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社(以下ソニーモバイル)は、IFA 2019が開催されているドイツ共和国ベルリン市にあるベルリンメッセにおいて、同社の最新スマートフォンとなる「Xperia 5」を発表した。

 Xperia 5は、2月末にスペイン・バルセロナで開催されたMWC 19において発表されたソニーモバイルのフラッグシップ製品となるXperia 1と並ぶ製品となるが、ディスプレイがXperia 1が6.5型4K(3,840×1,644ドット、21:9)/HDR対応のOLED(有機EL)パネルを採用しているのに対して、Xperia 5は6.1型フルHD+(2,520×1,080ドット、21:9)/HDR対応のOLEDパネルに変更されており、それにより筐体がより小さく、軽量になっている。ソニーモバイルではフラッグシップラインナップのなかでの小型版と位置づけている。

21:9のアスペクト比という特徴を受け継ぎ小型化したXperia 5

Xperia 1とXperia 5のディスプレイ、サイズの比較、より片手で持ちやすくなっている。

 2月に発表されたXperia 1と、今回発表されたXperia 5は、内蔵されているSoCやカメラなどの世代では、同じ世代に属す製品となる。いずれの製品もSnapdragon 855を採用し、メモリは6GB、ストレージが64GBないしは128GBとなっており、背面カメラが3眼(ズーム、標準、広角)となっている点も同様で、そのあたりは大きな違いはない。

 無線関連もXperia 1と同様で、LTE-AのCat.19に対応しているほか、IEEE 802.11ac、Bluetooth 5.0を搭載。サウンド機能としてLDACやDolby Atmosにも対応している。

Snapdragon 855を搭載、メモリ6GB、ストレージは64GBないしは128GBのUFS、512GBまでのmicroSDXCで拡張可能
ハイレゾ、LDACに対応
Dolby Atmosに対応
ソニーのディープラーニングを利用してセルラーとWi-Fiをユーザーのストレスなしで切り替える機能が用意されている

 それぞれのスペックは以下のようになっている。

【表1】Xperia 5とXperia 1のスペック
Xperia 5Xperia 1
グローバルな発表タイミング19年IFA(9月)19年MWC(2月)
SoCSnapdragon 855Snapdragon 855
メモリ6GB6GB
内蔵ストレージ64/128GB(UFS)64/128GB(UFS)
ストレージ拡張microSDXC(最大512GB)microSDXC(最大512GB)
ディスプレイ6.1型フルHD+(2,520×1,080ドット、21:9)/HDR対応/OLED6.5型4K(3,840×1,644ドット、21:9)/HDR対応/OLED
モデムLTE-A Cat.19(4x4、MIMO)LTE-A Cat.19(4x4、MIMO)
Wi-FiIEEE 802.11acIEEE 802.11ac
BluetoothBluetooth 5.0Bluetooth 5.0
NFC搭載搭載
I/OUSB Type-C(USB PD対応)USB Type-C(USB PD対応)
指紋認証右側面中央右側面中央
背面カメラ1/CMOSセンサー1,200万画素(26mm/F1.6) 光学手ぶれ補正/120fps(スロー時)1,200万画素(26mm/F1.6) 光学手ぶれ補正/960fps(スロー時)
背面カメラ2/CMOSセンサー1,200万画素(52mm/F2.4)光学手ぶれ補正1,200万画素(52mm/F2.4)光学手ぶれ補正
背面カメラ3/CMOSセンサー1,200万画素(16mm/F2.4)1,200万画素(16mm/F2.4)
前面カメラ/CMOSセンサー800万画素(23mm/F2.0)800万画素(23mm/F2.0)
DolbyAtmos
バッテリ容量3,140mAh3,330mAh
サイズ(幅×奥行き×高さ)68×158×8.2mm72×167×8.2mm
重量164g180g
OSAndorid 9.0Andorid 9.0

 両製品の最大の違いはディスプレイだ。両製品ともにOLED(有機EL)のパネルを採用している点は同じだが、Xperia 1が6.5型で4K(3,840×1,644ドット)/HDR対応となっているのに対して、Xperia 5は6.1型でフルHD+(2,520×1,080ドット)となっており、やや小型のディスプレイになり、解像度が低下している。

 このため、Xperia 5はXperia 1に対し約12%ほど底面積が小さくなっている。とくに縦に持った時の横幅は約6%ほど小さくなっており、片手持ちが難しい手が小さめの女性などでも持つのが容易になる。重量も164gとなっており、Xperia 1の180gと比較して約9%軽くなっている。