Special

- PR -

写真、動画、電話帳――iPhoneのデータをシンプルな操作でバックアップ

ニュース
» 2017年11月29日 08時08分 公開

Microsoft、「Windows 10」にアプリでタブを使える「Sets」(仮)追加へ

「Windows 10」の次期Insider Previewで、一部のユーザーは新機能「Sets」を使えるようになる。Wordなどのアプリのウィンドウに新規タブを追加し、そこで検索したり他のアプリを開いたりできる機能だ。文書はタブごとセットとして保存できる。

[佐藤由紀子ITmedia]

 米Microsoftは11月28日(現地時間)、「Windows 10」の次期Insider Previewに、アプリのウィンドウで使えるタブ機能「Sets」(仮)を追加すると発表した。次期プレビューは向う数週間中にリリースされる見込みだ。

 Setsは、まずは一部のUWP(niversal Windows Apps)で使えるようになる、Webブラウザのタブのような機能。アプリのウィンドウ最上部にタブバーがあり、[+]をクリックすることで新規タブを開ける。

  sets 1 Microsoft Wordのウィンドウに表示されるタブバー

 新規タブにはWebブラウザの新規タブと同様に、検索枠があり、よく開くアプリや“フィード”が表示される。