47NEWS >  共同ニュース  > 記事詳細
  •  ニュース詳細     
  • ASKA被告に合成麻薬 譲渡容疑で組幹部ら逮捕

     歌手ASKA(本名宮崎重明)被告(56)=覚せい剤取締法違反罪などで起訴=に合成麻薬MDMAを譲り渡したとして、警視庁組織犯罪対策5課は21日までに、麻薬取締法違反(営利目的譲渡)の疑いで、指定暴力団住吉会系組幹部安成貴彦容疑者(47)=東京都世田谷区南烏山=と、無職柳生雅由容疑者(64)=新宿区富久町=を逮捕した。

     組対5課によると、2人とも「身に覚えがない」などと容疑を否認している。

     逮捕容疑は3月24日、目黒区のASKA被告の自宅ガレージで、MDMAの錠剤100錠を、代金50万円で譲り渡した疑い。

      【共同通信】