47NEWS >  共同ニュース  > 記事詳細
  •  ニュース詳細     
  • 楽天試合で殺害予告容疑 神奈川の大学生逮捕

     インターネットの掲示板に、プロ野球楽天の応援席で「大量殺人する」などと書き込んだとして、仙台東署は7日、威力業務妨害の疑いで神奈川県厚木市妻田北、大学2年浅見祐希容疑者(20)を逮捕した。

     逮捕容疑は3月22日、インターネット掲示板「2ちゃんねる」にクリネックススタジアム宮城(仙台市宮城野区)で同27日に開かれる楽天―西武戦の応援席で「大量殺人しちゃうかも」などと書き込み、楽天野球団(仙台市)の業務を妨害した疑い。

     球団によると、ファンから「殺人予告が掲載されている」との情報を受け、仙台東署に相談。3月27日はホーム開幕戦で、通常より警備員を増やし、所持品の確認を徹底するなど警戒に当たったという。

     球団は「このような行為は決して許されない。今後もファンの皆さまが安心して野球を楽しめるよう運営していきたい」としている。

      【共同通信】