現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 社会
  4. その他・話題
  5. 記事
2011年9月27日7時56分

印刷印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

祝開業30年、地下鉄型ようかん発売 京都市が300個

写真:京都市交通局が限定発売する地下鉄型ようかん拡大京都市交通局が限定発売する地下鉄型ようかん

 地下鉄開業30周年を記念し、京都市が車両型ようかんを作った。来月下旬まで申し込みを募り、抽選で300個(1個1500円)を限定発売する。

 車両型ようかんをCGで描き、来客に差し出す場面のポスターを駅に張り出したところ、市民から「ほしい」と要望が相次ぎ、本物ができた。

 地元の製菓会社が手がけた逸品は、まったりとした濃厚な甘さが特徴。約3300億円の累積赤字を抱える地下鉄。経営はようかんのようには甘くない。

PR情報
検索フォーム

おすすめリンク

自治体は情報収集に手間取り、輪中堤は自然の力に屈する形になった台風12号。問題点を検証する。

放射能汚染レベルが「チェルノブイリ級」だったとしたら――。浮かび上がる北関東・首都圏の深刻な汚染実態。

「3・11」被災直後の言論空間を観察した筆者は、識者や専門家がマスメディアを通さず発言する事態に着目する。


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介