こんにちはゲストさん
トップ
富山のいま
深く知る
全国・海外のニュース
社説・コラム
特集
連載
おくやみ
募集・投稿内容
記事データベース
最新の主要紙面

モバイル
社説・コラム
特集
一覧へ
連載
一覧へ
おくやみ
号外
募集・投稿案内
けさの人
70年ぶりに「クニマス」生息を確認した京都大教授の中坊徹次(なかぼう・てつじ)さん
ブログ
記事データベース
共同通信特集
47NEWS地方紙合同サイト
関連リンク
ホーム >  県東部 >  児童が百人一首に挑戦! 朝日

県東部

児童が百人一首に挑戦! 朝日

2011年02月19日 15:05
児童が百人一首に挑戦! 朝日
参加者が熱戦を展開した下新川郡児童クラブ交流大会「百人一首に挑戦!」
 下新川郡児童クラブ交流大会「百人一首に挑戦!」は19日、朝日町文化体育センター・サンリーナで開かれ、小学3~6年生36人が日本古来の伝統文化に親しんだ。北日本新聞社後援。

 読み手は県かるた協会の谷芳郎理事長、渡辺和恵理事。試合は3人一組のチーム対抗戦で、向かい合ったチームの前に50枚ずつ札を並べ、自陣の札を先になくした方を勝ちとするルールで行った。クラブ活動を通して日ごろから百人一首を楽しんでいる参加者も多く、白熱した戦いを繰り広げた。

 クラブ員同士の交流を目的に毎年開催している。

 (1)MKT No・1(水島凪沙、上澤藍理、舘和奏)(2)熱血トリオ(桑畑和篤、延地昴祐、平田迅人)(3)SAIKO(坂口綾梨、岩城佳依、小川凛太朗)
児童が百人一首に挑戦! 朝日
読手が詠んだ札を探す児童
児童が百人一首に挑戦! 朝日
勢いよく札に手を伸ばす児童

県東部