中国新聞オンライン
中国新聞 購読・試読のお申し込み
サイト内検索

防予汽船フェリー事業を譲渡 '10/9/2

 民事再生手続き中の防予汽船(柳井市)は1日、柳井市―松山市間のフェリー事業を、瀬戸内海汽船(広島市南区)が設立した新会社に10月1日付で譲渡すると発表した。防予汽船は清算する方針。

 瀬戸内海汽船は、防予汽船の事実上の親会社。航路は瀬戸内海汽船が全額出資する防予フェリー(柳井市)が引き継ぐ。防予汽船の従業員37人、総務部門などを担う別会社の従業員11人の計48人は防予フェリーが再雇用。現在1日10〜13便のダイヤにも影響はない。譲渡金額は明らかにしていない。

 防予汽船は高速道路料金値下げの影響で業績が悪化。9月末までに再生計画案を山口地裁に提出予定だった。代理人弁護士は「国の道路行政など不確定な外的要素があり、債務返済に向けた事業計画策定が困難。譲渡による航路の維持を選択した」と説明した。


  1. 中小企業向け相談事業低迷
  2. 道の駅2期整備へ検討委設置
  3. 小学校教諭、甲立古墳教材に
  4. 比治山大と呉美術館が連携へ
  5. 府中市、来年度の職員募集
  6. 安全柵設置 原発計画で中電
  7. 愛宕山「米軍住宅や野球場」
  8. 宮島パンフ英語版を刷新
  9. アユ産卵場整備へ 太田川
  10. 福山にバス新規2路線
  11. 5年ぶり診療所復活へ 百島
  12. ガラス作家の新作展示 山口
  13. 邑南定住促進へ相談役
  14. 観光甲子園グランプリを報告
  15. 「赤ちゃんの駅」35カ所認定
  16. 大崎上島のブルーベリー不作
  17. 三次の秋限定ワイン発売へ
  18. 福山に珍種サンショウウオ?
  19. 松本さん、母校でカメラ講習


MenuTopBackNextLast
安全安心