本氣と勇氣の五番隊

一言メッセージ :君が憂いに我は泣き 我が喜びに君は舞う

  • お気に入りブログに登録

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

はじめまして!

今日隊プレがあって5番隊入りを決めました!秋山といいます!よろしくお願いします!
明日は月一会(?)ということですが、僕は予定の関係で部分参です!申し訳ないです!

僕自身、例えばそれが善と分かっていても、そしてやればいいじゃんってことを一歩踏み出す勇気がなかったりで口にも出せないことが多く、やるまえにマイナスを計算して行動にうつせないことばかりで、そんな自分を変えたいと思ってトリニティ(ハーツ?)に入りました!あと初対面だと緊張してうまく話せなくて、コミュニケーション力だったり、自分を表現するプレゼン力もなくて最近自分小さいなって思うことばかりです。

ここではまだ分からないことばかりですが、とにかく行動してみようと思います!
そして成長していきたいです!
これからよろしくお願いします!

閉じる コメント(0)

閉じる トラックバック(0)

躍動投稿

お久しぶりです!!角本です!!担当の日より一日早いですが、更新しちゃいます!!


日々、成長。間違いない。色々あってもー書くことだらけですが、今日は

H&Eをなぜやっているのか?
どうしたら三役みたいにいつも躍動し続けられんのか?

っていう二つの問いを立て、「日々躍動」の方法を俺が学んだなりに伝えたいと思います。



俺は、躍動とかはできるんよ。勝負の時とかうぉー!!ってなれるんさね。だけど、日によって心が躍らなかったり、落ち込んだりするときがある。三役みたいに毎日躍動していられなかった。毎日が躍動だったらこんな楽しいことないのに、どうも駄目な時がある。


そりゃ人間だし、落ちる時もある。

でも、すぐプラスに変えて、常に前向きでありたい。


俺にはそんな課題がありました。



変われるかな?って思ったきっかけは、全国大会の委員面接。つい最近。俺ははっとさせられた。




なぜ就活中にバレーボールするの?
バイトが忙しくてトリニティにいけない。
学校の単位が危なくてトリニティどころじゃない。
サークルが今大事だから。






そんな言葉、よく聞きます。人からも、俺の中からも。


そして、俺はそれでもトリニティーがいいからおいでよって言えませんでした。だからH&Eはよいものだと知っていても、絶対良いって推すことができなかった。







でも、今は推せるようになった。何でやるのかもよっく理解できた。


みんな、「なんでH&E活動に参加しているんですか?」っていう問いをちょっと考えてみてください。





色々あると思うんです。人前で話せるようになりたい。夢を持ちたい。人それぞれです。


それでも、時々「自分何やってるんだろう?」とか「今やるべきことが違うんじゃないか?」とか考えちゃって落ち込むことがあると思うんです。






そんなときにどう自分を奮い立たせて、また頑張っていくかっていうときに


「なんでH&E活動をやっているのか?」


っていう問いを自分に問いかけてください。








その答え、俺は「成長するため」だと思います。

なんでわざわざこんなことやってるの?やらなくてもいいのに、もっと楽できるのに。


そんなとき、「成長するためにやっているんだ!!」って思い返してください!!






トリニティに入った人は、「変わりたい=成長したい」って思う人達です。でも、時々目的を見失うこともある。そんなとき、ぜひ「成長のためにやっているんだ!!」って自分に言い聞かせてみてください!!



今の大学生、ここまでキツキツに生活している人はそうはいません。でも、社会はキツキツな生活です。大学生のときにのんびーり生活してた人は、まず社会人の生活にびっくりしてしまうと思います。





俺は、そういった生活に慣れるってだけでも価値があると思う。しかもトリニティはそれだけじゃない、人としてどうあるべきかなども学べる。





人間目標がないとどうしても頑張れない。だから「成長する」っていう目標を持って日々頑張っていくのがいいと思う!!







そして、目標ができたら次は「日々躍動」すること!!





元気がないとき、俺が考える元気を出す方法は3つある。

自分に○○と言い聞かせる。
人のために
環境


の3つがあるとおもう。



自分に○○と言い聞かせる。
自分が一歩踏み出せないとき。不安があるとき。元気がないとき。自分で自分に声を掛けてあげるといいと思います。「俺はまだまだできる!!こんなもんじゃない!!いけるっしょ!!」こんな言葉を自分に掛けてあげるといいと思う。



学院長の言葉に「志は溶けていくもの、常に自分に言い聞かせ、自身に対して説得を続けなくてはならない」といった内容の言葉があります。



人間は、忘れるっていうことがある。そのため、「なんのためにやっているのか?」とか分からなくなる時がある。そんなとき、自分に声をかけ、気持ちを忘れないことが大切だと思います。


志とは少し違うけれど、元気がないときも、声をかけてあげることで元気になると思います!!



人のために
FORYOU精神は、元気がないときにも行動に移せる力を生み出すと思います。「あいつのために」って思ったら、元気がないときも活力が生まれます!!トリニティーでよく言われている代表的な言葉です。

環境
これもすごく大切。これは左右できないから、どうしようもない。だけど、有効に利用することができる。たとえば「発言しやすい環境」だったら、話すことが苦手な人も、手を挙げて話しやすいと思う。それはトリニティーにも言える。トリニティーは常に元気であふれている!!もし元気がなかったら来ることで、自然と元気を分けてもらえる!!



以上の3つを意識して使い分ければ、三役のように「日々躍動」できるんじゃないかと思いました!!もし参考になれば、やってみてください!!




後、文章分かりにくかったら言ってください!!話しましょう!!









っしゃ!!全国単隊で出場っていう目標達成!!後は、日本一になることだけっしょ!!絶対取ってやろうぜ!!


その前に一日イベントだ!!見せつけてやる俺の躍動!!躍動じゃあ負けないぜ!!かかってこい!!以上!!

閉じる コメント(3)[NEW]

閉じる トラックバック(0)

ブロガー高村

組長の高村です。今日は俺がブロガーです。

早いもので、もう7月だね。過ぎ行く時間はあっという間だ。 皆とのH&E期間も、残り9ヶ月かな?このチームで、このメンツで、同じ時間を過ごすこともどんどん少なくなる。

でもだからこそ、もっと濃い時間にしたいと思う。終わった時に、「お前と出会えて良かったよ」って心から言いたいね。抱き合って、涙したい。本当にそんな関係になってたいなっていつも想像するんだ。こんなことを書くと「もっと頑張らなきゃな」っていつも思えるしね。

まだまだ走ろうぜ。栄光に向かって走る、同じ列車に乗っかってこう。

今度の1日イベントを経て、全国で共に戦って、クリパがあって、東仙福まで。突っ走っていこう。 大変なこともたくさんある。辛いことだって、本当に忙しいことだって。でもとにかく負けずに、逃げずに、諦めずにやっていったら、その先に何かあるさ。それを皆で掴むんだ。そうやって、全員が輝く。キラキラしちゃいましょうよ。俺たちならできる。

このタイミングで、この状況で、こんなメンバーでやれること。 たった一回だと思う。
同じ時間は二度とないんだから。 だから最近よく言うんだけど、「チャンスはいつだって一度きり」だ。
だから、動け。ものにしよう。

今しかねえ。こんなに悩んで、どうしていいかわかんなくて、そんなことができるのも今、この環境があるからだと思う。 今やんねーで、いつやんのよ。わかんなくて当たり前。どうしていいかわかんなくて当たり前。だから、動くんだ。そうやって、成長してこう。

俺は五番隊で映画を作りたい。主役は皆。一人一人にエピソードがあるからね。映画プロデューサー目指してる子もいる。音大の子もいるから挿入歌だってできる。カメラマンもいる。 そして皆が一生懸命だから。躍動感がたっぷりだから。そんなやつらで溢れた五番隊。一生懸命な時の表情って最高だもんね!全員が主役。豪華キャストですよ。
最近は五番隊で映画作りたいなーって考えて、色々イメージしてみると、勝手にニヤニヤしてきます。 全国終えたら動きだしたいなーなんて一人で思ってます。

まあ、とりあえず目の前のことに一生懸命に、毎日頑張ってこう。 一緒にね。 絶対できる!五番隊だもん!本気になったら何でもできる!俺たちならやれる!

そんな感じです。語りましょう!

以上!

なんですが、熱出ました。まさかの39度。すぐ治す!!

閉じる コメント(3)

閉じる トラックバック(0)

引くに引けない覚悟をもって

躍動リーダー兼全国大会会計委員の粟飯原裕来です!!

伝翔会で公言した全国大会の委員になることができました!!ありがとうございます!!!

自分は正直面接を終えた後に今回はなれないかな…と思っていました。
会計委員の本質を見えておらず、なぜ会計委員に立候補したのかを強く押せなかったからです。
しかし今は違います!!浜名湖研修の報告会を聞き、総長と話しをして会計委員をやりたいという気持ちが強くなり、より考えるようになりました。

5番隊は東京校で一番多いので一番多い額が動きます。他の校で例えると校一つ分くらいあるかもしれません。みんなの全国への思いをお金と言う生きていく上で、なくてはならないもので受け取り、その思いを全国に持っていきます!!
みんなの協力なしでは動けないこともあると思いますのでよろしくお願いします。

運営まさお、救護あびちゃん、書記はっし〜・みやけん(漢字が知っていたのと違ったため5番隊のみやけんじゃなかったら申し訳ない)これからの動きは違うけども全国の委員と言うのは一緒だから支えあいながらがんばっていこう!!



5番隊の全国への道が作られ始めた。
さぁみんなで進んでいこう!!

閉じる コメント(4)

閉じる トラックバック(0)

Active, Creative, and Effective!!

おつかれです!
Team ACEリーダーの塙です!
ブログ書くのが一日遅れてしまい、申し訳ないです;;

昨日28日は経済会がありました。
テーマは今ホットな「国際経済」について。
4人のプレゼンターがプレゼンをしてくれて、それぞれが今注目されている分野を調べ、自分たちに教えてくれました。

「いつもテレビでやってるし、だいたい知ってるだろう」とタカをくくっていましたが、とんでもなかった!!
どれだけ中途半端にしか知らなかったか思い知らされました^^;

あと気づいたことは、「日本はどれだけのほほんとしているか」ということ。
日本ってめちゃくちゃ平和ですね!どーでもいいようなことを国会で討論したり、中東やアフリカでの戦争は”対岸の火事”みたいに思ったり、ほとんど見て見ぬふり。正直自分もそうやって考えていました。

しかも日本人はなんて冷たいこと冷たいこと。
貧困や飢餓で苦しんでいる地域の人たちのほうがどれだけお互いを支えあっているか。
どれだけForYou精神の溢れている人たちか。

そんなことを考えたら、わいろや汚職なんかしてるヤツもしてるヤツだし、そんなことを国会や討論の場で何時間もぎゃーぎゃーやってる日本が悲しくなりました;;

もっと視野を広げようよ。
世界にはこんながんばってる人たちがいるんだぞ。
ちっちゃいことでくよくよすんなよ。
仲間だっていっぱいいるじゃないか。

今までのすべて自分に言い聞かせながら書いてみました。


そしてその後は「OBスピーチ大会」!
森さんや上條さん、そして福岡にいた草田さんがスピーチをしてくれました。
一人30分のスピーチだったけど、あっという間に終わってしまった。
そして3人のスピーチが素晴らしかったのは言うまでもないが、中でも3人に共通していたのが、「H&E活動を通して成長できた」ことと、「H&E活動が大好きだ」ということだった。
自分もH&Eというものに触れてきたこの8か月、「大きく成長できた」と言い切れる。それは当初に比べてのものではあるけど。
迷ったこともあった。H&Eって本当に素晴らしいことだらけなのか。それは人によって考え方が違うと思う。あまり経験していなくてよくわからない人もいると思う。

でもそれだったら“まずやってみたらいいじゃん”。どんなことでもまずやってみないとそれがどんなものだかわからないし、トライしてみなきゃ今のまま何も変わらないよ。それが3人の言っていたことだった。

間違いないと思う。まずやってみて、それでも疑問を感じたのなら誰かにぶつけてみればいい。5番隊の、トリニティのみんなはそれを受け入れてくれるから。
その気持ちを抑えて、諦めてしまうことが一番もったいない。そしてそれは自分たちにとっても悲しいこと。

だからどんな想いでも、どんな気持ちでも伝えよう。
それが“本音の語り”ってやつじゃないですか^^

自分もこの前三役に意見してみた。結構なトライだったと思う笑
でも三役は真剣に聞いてくれたし、回答してくれた。(自分は遅刻でその場にいれませんでした。申し訳ない;;)

伝えたいという“本氣”と、伝えるための“勇氣”を持って、気持ちをぶつけてみよう!
一度できたら次もできます!

Let's try to express your "all"!! ^^

閉じる コメント(3)

閉じる トラックバック(0)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.

東京校5番隊
人気度

ヘルプ

  今日 全体
訪問者 0 1522
ファン 0 0
コメント 0 162
トラックバック 0 0
  • My Yahoo!に追加
  • RSS
  • RSSとは?

ケータイで見る

モバイル版Yahoo!ブログにアクセス!

モバイル版Yahoo!ブログにアクセス!

URLをケータイに送信
(Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です)

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

標準グループ

登録されていません

Yahoo!からのお知らせ

開設日: 2009/4/6(月)


プライバシーの考え方 -  利用規約 -  ガイドライン -  ご質問・お問い合わせ

Copyright (C) 2009 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.